のうがくぶろぐ。

九州大学能楽部の公式ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自演会直前

default.jpeg
寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
能楽部員は寒い寒いと言いつつも今週末の本番に向けて夜遅くまで練習を重ねております。

8日土曜日は内輪自演会(生徒のみによるリハーサル)、10日月曜日は能の申し合わせがありました。
申合せは実際に装束と面をつけて行うので、毎年恒例ですが軽く撮影も。装束をここまで間近で見る事はなかなか無いのでここぞとばかりに眺めつくします。
ちなみに同じように太刀を佩きますが、去年の経正と違って千手観音の矢で敵を亡ぼす田村は太刀を抜きません。その為でしょうか、田村の着付けで法被が背中で箙状に形作られていたのが印象的でした。

能楽部では卒業生全員が必ず能のシテをつとめることになっておりますので、部員は全員一度以上は装束を着けることができます。
遠くから眺めるのも良いですが実際着けてみると色々と新たな発見もあったりします。あるいは他の部員の着付けを遠慮なく四方八方から眺め撮影するのも色々と面白いですよ。というわけで、きらびやかな装束に関心がある方は能楽部に入部してみませんか?
兼部する人もわりといたりするので、お気軽にどうぞー。




さて、今週末の15日土曜日はとうとう本番です。
半能に舞囃子五番、仕舞5番に番外仕舞となっております。お時間あればぜひご来場くださいませ。

第13回自演会チラシ
詳細は能楽部公式サイト、あるいは先日の告知をご覧ください。

皆様のお越しを部員一同心よりお待ち申し上げております。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nohgakubu.blog82.fc2.com/tb.php/69-77fd6f3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
id=ecomment