のうがくぶろぐ。

九州大学能楽部の公式ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌仙会

こんにちは、初カキコミのさかいです。
昨日行われました歌仙会について書こうと思います。


とりあえず、そもそも歌仙会とは。
福岡四大学能楽部の前身として九大観世会という素謡のサークルがありました。
そのOBの方々が現在筑紫天狗会を結成し、月に1回素謡の練習会を開いています。
歌仙会はその練習会のでっかい版。
年に1回開催しています。
詳しくは能楽部HP(http://www.geocities.jp/kyudai_nohgaku/index2.htm)をご覧ください。

・今年の歌仙会 概要
とき…2010年3月13日 14:30開始
ばしょ…玄海ロイヤルホテル(福岡県宗像市)
番組…
素謡
「竹生島」
「経正」
「羽衣」
「巻絹」
「船弁慶」
「紅葉狩」
仕舞
参加人数…10名

学生は
・もっち
・井手くん(長崎大学能楽部からの参戦。すごい!)
・さかい
が参加しました。

能楽部OBのもっこす先輩も1時間だけいらっしゃいました。
1時間のために玄海までいらっしゃる心意気、素晴らしいです。

歌仙会の会場はホテル内の小さめの宴会場。
お客さんはいませんが、着物or紋付袴で行いました。

役はシテと地頭以外は当日決めるというドキドキのルール。
私は巻絹のツレと船弁慶のシテでした。
もっちはあれこれでてました。(具体的におぼえてない、すいません)
井手くんも、なかなか緊張してたみたいですが竹生島のワキを立派につとめていました。(天狗会の方も絶賛。ふふ。)

仕舞も舞いました。
素謡が続くと正座がきついんですよね。
だから休憩がてら仕舞舞ってよ ということになり、「国栖キリ」を舞わせていただきました。
もっちは国栖うたったことなかったとのことですが、地謡しっかりうたってくれました。

歌仙会、18:00終了。
着替えて宴会へ。
お魚いっぱいのおいしいコースをいただき、天狗会の方といろいろお話しさせていただきました。

昨日長崎まで帰る予定だった井手くんを宴会までひっぱりこんでしまいました。
今日無事に帰れたかなぁ…。

Comment

静 says... "No title"
なんと、井手君も参加されたのですか!それはいい経験になったでしょうね。
歌仙会、一度は参加してみたいのですが、なかなか日程が合わなくて…(>_<)
2010.03.14 18:49 | URL | #- [edit]
さかい says... "No title"
>しずかちゃん
月1回の例会だけでも来れたらいいねぇ(≧_≦)
2010.03.14 19:01 | URL | #- [edit]
いちかわ says... ""
いいなあ。
俺も東京の歌仙会行こう。
2010.03.14 19:35 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nohgakubu.blog82.fc2.com/tb.php/6-23c9e32d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
id=ecomment