のうがくぶろぐ。

九州大学能楽部の公式ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎合宿

こんにちは。
近頃は五月晴れが多くて昼間心地よいですね。つい授業中も眠くなってしまいます…

先程せっかく記事を書き終えたのに、何故か全て消えてしまうという事故に見舞われました…
以下頑張って再現した記事です。PCには負けません(笑)



さて今日は5月19・20日に長崎で行いました長崎合宿について書かせて頂きます。
この合宿は毎年恒例で、私どもと同じ師匠の下でお稽古をつけて頂いている長崎大学能楽部さんと合同で、毎年この時期に行っております。

今年の福岡からの参加者は、野、岩、大、須、玉、倉、橋、兼、岡の9人(内2人が新入生です!)。
長崎・福岡双方から新旧(?)の顔ぶれが揃って、とても賑やかな合宿となりました。

19日・初日。
今年は福岡の都合で夜からの合宿となり、初日はお稽古はなく、長崎・福岡合同新歓の宴会だけの日程となりました。
毎年のことながら、大学の垣根を越えて、大変…かなり…盛り上がりましたね。
普段は見られない双方の部員の色々な予想外想定外な一面を見た気が致します(笑)まあ、それが醍醐味なのですが。
本当は写真を掲載したかったのですが、かなり凄惨な状況…楽しすぎて撮影するのを忘れておりました。申し訳ございません。

2日目・20日は、大変ありがたいことに、朝から1日かけて、全員先生にお稽古をつけていただきました。
ただ今長崎・福岡双方の部員は、これまた合同で7月7日(土)に福岡の森本能舞台で開催致します「第十三回九州学生能楽連盟夏季大会」(詳しくは別途特設の記事をご覧ください!)へ向けてお稽古中で、合宿でも各々が自分の演目に取り組みました。
双方の部員の中には演目が重なっている部員もいるのですが(とりわけ新入生は全員「鶴亀」なので)、お稽古をつけていただいていない自主練の時間は双方で教えあったり、一緒に謡ったりして、前日の宴会とはまた違った形で交流することができました。またそれと同時に、互いに良い刺激を受けたのではないかと思います。

↓2日目、自主練での1コマ。さてこれは何の仕舞のどの部分でしょうか?!(笑)
長崎合宿2012

後日、参加した新入生に合宿の感想をきいたところ、「とても楽しくて勉強になった。自分のできていないところがわかった。」と話していたので、充実した合宿になったのではないでしょうか。
新入生も自分の課題をちゃんと見つけられていて、頼もしい限りですね。

学連発表会まであと1カ月と少し。今回の合宿で気づいたことや得た刺激を大切にしながら、部員一同またお稽古に励んで参りたいと思います!

最後になりましたが、合宿にあたって、様々な手配を一手に引き受けて下さった長崎大学能楽部の皆さま、大変お世話になりました。いつもありがとうございます。
お互いまた頑張って参りましょう!

でした。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
id=ecomment