のうがくぶろぐ。

九州大学能楽部の公式ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回大学能開催報告

皆様、こんにちは。
麗らかな日和が続いていますね。
皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

長らくブログの更新を怠っており、失礼致しました。
ブログは滞ってしまっておりましたが、部員は元気に活動をしています。


今日は昨年12月(…本当に遅くてすみません!)に、無事盛況のうちに終えました、第13回大学能半能「田村」(2012年度九州大学能楽部自演会)についてご報告させて頂きます。

師走のお忙しい中ご来場下さいました皆様、誠にありがとうございました。

今回はいつもより豪華目な写真です!
PicsArt_1357831817006.jpg

ブログでのご報告にあたり、まずいつも熱心にご指導下さいます森本先生をはじめ、多大なお力添えを頂きました諸先生方に改めまして御礼申し上げます。
また、遠方からお手伝いと賛助出演に来て下さった長崎大学能楽部の皆様、いつも温かいご協力をありがとうございます。
私どもの活動は、日々周囲の方々のご支援によって続けられております。
皆様、本当にありがとうございます。

もうすぐ新学期ですが、来年度もまた、部員一同、感謝を忘れずに精進して参りたいと思いますので、引き続き温かいご声援を宜しくお願い申し上げます。


さて、今回の自演会で卒業公演を迎えたのは、4年生の先輩と、ドイツからの留学生の2人でした。
能楽部は、卒業公演で完全に引退というわけではないので、まだ2人とも稽古に参加しているのですが、やはり卒業公演ということで、いつもの発表会よりもなお一層真剣なお二人の表情が、後輩として、また、一緒に活動をしてきた仲間として、色濃く記憶に残っております。
自分がその時を迎えるときに、そんな2人のような表情をできれば良いな、と思います。

もちろん、他の部員も精一杯のベストを尽くしました。
なんとなく、現部員には緊張しいの人が多い気がするのですが、それでも皆、自分の舞を舞った後に「楽しかったねー!」と言っていたので、勝手かもしれませんが良い会だったように感じました。

卒業する部員、これから残って部の中心をなしていく部員。
人数が少なくていつも新歓で必死にぜーぜー言っているような部ですが、それだけに仲が良い部だと思っています。
これからそれぞれ道がわかれていくわけですが、それぞれの場所で、今回の経験を活かしながら頑張っていかなくては、と思います。


…うわー、なんだか時期的な問題かしんみりな内容になってしまいましたね(´∀`;)
これでは卒業生追い出し会の記事書くときに何を書けば良いのでしょう!?笑

と言いつつ、私は残る派なので、部の活動を盛り上げていけるよう、今後も時にはりきって頑張ります!


ありがとうございました。(岡)

以下、自演会と全く関係ない宣伝です↓

スポンサーサイト

自演会直前

default.jpeg
寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
能楽部員は寒い寒いと言いつつも今週末の本番に向けて夜遅くまで練習を重ねております。

8日土曜日は内輪自演会(生徒のみによるリハーサル)、10日月曜日は能の申し合わせがありました。
申合せは実際に装束と面をつけて行うので、毎年恒例ですが軽く撮影も。装束をここまで間近で見る事はなかなか無いのでここぞとばかりに眺めつくします。
ちなみに同じように太刀を佩きますが、去年の経正と違って千手観音の矢で敵を亡ぼす田村は太刀を抜きません。その為でしょうか、田村の着付けで法被が背中で箙状に形作られていたのが印象的でした。

能楽部では卒業生全員が必ず能のシテをつとめることになっておりますので、部員は全員一度以上は装束を着けることができます。
遠くから眺めるのも良いですが実際着けてみると色々と新たな発見もあったりします。あるいは他の部員の着付けを遠慮なく四方八方から眺め撮影するのも色々と面白いですよ。というわけで、きらびやかな装束に関心がある方は能楽部に入部してみませんか?
兼部する人もわりといたりするので、お気軽にどうぞー。




さて、今週末の15日土曜日はとうとう本番です。
半能に舞囃子五番、仕舞5番に番外仕舞となっております。お時間あればぜひご来場くださいませ。

第13回自演会チラシ
詳細は能楽部公式サイト、あるいは先日の告知をご覧ください。

皆様のお越しを部員一同心よりお待ち申し上げております。

学連終了

気がついたらあっという間に学連から一ヶ月が経っていました。テストの期間を迎えてばたばたしてしまってご挨拶が遅れ失礼いたしました。
第十三回九州学生能楽連盟夏季大会もおかげさまで無事終えることができました。今後も精進して参りますのでよろしくお願いいたします。

後輩に頼んでいるのできっとそのうち詳細な学連報告記事がこちらにアップされるはずです。それまで下の画像で雰囲気だけでもお楽しみいただければ幸いです。

gakuren2012.jpg

水餃子パーティー

3月22日は箱崎の部員宅で能楽部番外活動として水餃子パーティーを開催致しました。中国からの留学生の王さんからのご指導による水餃子をメインに、各自一品持ち寄った料理を楽しむという趣旨の集まりでした。

DSCN7310.jpg
今回は王さんお勧めの白菜の水餃子でした。

DSCN7316.jpg
皮は一枚一枚綿棒で伸ばして成型しました。
皆餃子を皮から作ったのは初めてでした。

DSCN7330.jpg
本場の味を皆で楽しみました。
半分は水餃子に、残る半分は焼き餃子にして食べました。手作りの皮は食感が良く、煮ても焼いてもどちらも甲乙つけがたく美味しかったです。

この後は女子部員持ち寄りのビーフストロガノフと味噌仕立てのキュウリのサラダと男子部員が提供してくれた日本酒を楽しみ、食後は女子部員によるデザートで〆ました。
DSCN7349.jpg


これから忙しくなる新歓に向けて美味しい料理で英気を養ってみました。
能楽部に入って思いがけず留学生の方々を通じて他国の文化に触れることができたのも能楽部に入って良かったなあ、と思うことの一つです。

ちなみに次は4月8日に能楽部のお花見がございます。こちらも例年部員がお料理を持ち寄っておりますので、今から楽しみです。

自演会に向けて

随分と冬らしく冷え込んで参りましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。
自演会まであと一カ月を切り、部員も気を引き締めながら練習にお稽古にと励んでおります。さて本日はそんな練習の一こまをちょっとご紹介します。

九大ウォーカー
11月14日(月)、Kyudai Walkerの方に取材していただきました。
写真映えする長刀物を先輩に舞って頂いての撮影。Kyudai Walkerの次の発行は12月初旬とか。(詳細ご存知の方は追記お願い致します)どのように紹介されるのか楽しみですね。
Kyudai Walkerの方には遠いところまで来て頂き本当にありがとうございました。
取材にあたり舞台を貸して下さった森本先生と松涛会の方にも深く感謝しております。

また、この日はOBのもっち先輩も来てくださって久々に先輩に指導して頂きました。お忙しいなかありがとうございました。

アクロス練習20111124
昨日のアクロス稽古では主として謡を練習いたしました。
手前では女性陣が能『経正』を、奥では男性陣が能『海士』の地謡を練習中。
OGの静先輩が来てくださって、一緒に謡って頂きました。今年の自演会でもOB・OGの先輩方に賛助出演をお願いしておりますが、今年は仕舞での御出演もあるとのことでとても楽しみです。
現役部員もより良い会を作るべくいっそうお稽古に邁進したいと思います。

経正あらすじ漫画
そしてののちゃんが『経正』のあらすじ紹介漫画を描いて来てくれました! 能のストーリーがわかりやすく可愛らしい絵柄で解説されております。
別の部員が用意してくてれている『海士』の漫画とともに、自演会当日お配りするパンフレットに掲載致しますので、是非当日ご覧くださいませ。

パンフレットには漫画以外にも謡の全文とその逐語訳もございますので、能がはじめてというかたにも分かりやすいかと思われますので、お気軽にご来場ください。

2011ポスター制作
さて、そんな絵心溢るる部員は他にも多かったようで今日のポスター製作でも大いにその力を発揮していました。
こちらのポスターは九大に掲示致しますので、近くを通りかかったら足を止めてみてください。


三でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
id=ecomment